こどもが小さいうちから始める歯磨き習慣!虫歯予防のための3箇条

恥ずかしながら、うちの子は一歳半の時に前歯に虫歯を見つけました。

明らかに汚れではない茶色の点。しかも上の前歯でした。

確かにおやつもあげてましたし、ジュースも解禁していましたが・・・

こんなに簡単になるなんて思っておらず、歯磨きもしていたんですが、なっていました。

しかも、何箇所か虫歯初期の白濁がみられ「これはマズイ!!」と思い、すぐに歯医者さんへ。

もう本当にショックで仕方なかったです。

「自分がちゃんとしていなかったから、虫歯になったんだ・・・」

と落ち込んだし、子供にも申し訳ない気持ちでいっぱい。

虫歯は体質的になりやすい子となりにくい子がいて、しっかりケアしてもなってしまうこともあるそうです。

しかし、ほとんどが生活習慣を正し、しっかりと歯磨き習慣をつけることで、かなりの確率で防ぐことができます。

実際にうちの子は、ケアを徹底したことで虫歯発見から一年以上たった今も酷くならず維持しています。
このまま治療できる年齢まで待つつもりです。

今回は私が虫歯予防の為にしていることを紹介します!

毎食後歯磨きor寝る前に徹底的に磨く

出来たら毎食後歯磨きするのが望ましいです。

でも、これって結構大変ですよね・・・

歯磨きは子供がすごく嫌がることの一つ!

嫌がる子供を足で抑えて磨く・・・なんてこともありました。
毎回そんなんだと子供もしんどいだろうし、ママも疲れます。

なので私は、基本(できるときは)毎食後歯磨き。
出来ないときは昼寝前と夜寝る前に徹底的に磨きます。

なぜかというと、寝ている間は唾液が少なくなるので、口の中に食べカスが残っていると虫歯になりやすくなるそう!

外出してて、どうしても出来ない時とか、風邪ひいて子供が辛い時などは、市販の歯磨きナップを使ったり、うがいやお茶を飲ますようにしています。

それだけでだいぶ変わりますよ!

歯磨きの大切さを教える

まだ小さいうちは言い聞かせてもわからないんですけど、”なんで歯を磨くのか” ”虫歯は怖い”って言うのを子供に話しています。

少し大げさなのかもしれないんですが、子供の意識を変えることで、自分から「歯磨きをしないと!」という気になってくれました。

もちろん「イヤー!」っていう時の方が多いですけど、そう言いながらもやってくれますよ。

具体例
「虫歯が酷くなると痛くなって、おやつもごはんも食べれないよ」

「歯磨きしたら、歯さんが綺麗になって喜んでくれるよ」

って言ってます。
脅しすぎるのもよくないですが、少しは怖がらせた方がちゃんとやる気もします。

このような感じで、子供自身が習慣として身につけてくれるように、意識を変えることも良いですよ!

定期検診を受けよう!

うちの子も4ヶ月に1度定期検診に行っています^^

内容は歯の状態を見て、歯磨きの指導を受けたり、有料でフッ素も塗ってくれます。

ちなみに3歳になると、少しずつ治療器具に慣れる練習をします。

うちの子も最近やったんですが、大泣きで大変でしたが、怖がりながらも、歯のレントゲンを撮ってましたよ。

たぶんずっと通ってきて、ちょっと恐怖心がなかったからかもしれません。

なので、虫歯がなくても小さいうちから、検診に行っておくと良いかもしれませんね!

出来たら小児歯科専門のところへ

断然行くなら”小児歯科専門医”へ行ってください!

なぜなら、とにかく子供の扱いに慣れてらっしゃるので、泣こうが暴れようが結構スルーしてくれます。

やっぱりあんまり泣くと親的には気を使っちゃいます…

でも、先生たちも「泣いて当たり前!」くらいに構えてるので、子供の様子を見ながら、ゆっくり進めてくれました。

どうしても無理なときはその日は終わりにしてくれます。

MEMO
最初に行ったのが小児歯科専門ではなく、大人も見てくれるところだったんですが、先生自体が子供慣れしていなくて、泣いてるうちの子にイライラしながらの対応でした。

全ての病院がそういうわけではないですが、私はそういう経験をしたので行くのをやめて病院を変えたんです。

 

ちなみに小児歯科は、中の設備も子供向け!

診察台に寝転がると天井にはテレビがあって見られるし、院内のインテリアも子供が好きそうな、可愛い飾りもいっぱい!

そしてうちの子も楽しみにしている、診察終わったらもらえるおもちゃ!
これは子供にとって最高のご褒美ですよね^^

こういう小さいことも含めて気がきいているので、行くならぜひ小児歯科専門の病院へ行ってください!

さいごに

子供の虫歯を見つけると凄く後悔します。

意地になって、歯磨き徹底!食べ物もセーブ!

ここまでするとママもしんどいし、なによりも子供が「食べてみたい!」という気持ちを潰しちゃう事にもなります。

なので、しっかりとルールを決めてください!

「チョコは食べても良いけど、たまにだったらOK!」だとか、寝る前にお菓子とかジュースは飲まないとか。

「おやつ食べたら、ちゃんと歯磨きしてね!」とか子供とママとでしっかりルールを決めると良いですよ。

そうする事で、ルールを守ることを学びますし、少しずつ習慣になってきます。

虫歯ない子はそのままの状態を維持しましょう!

虫歯ができちゃった子は酷くならないように、今からでも習慣を変えたら大丈夫!

落ち込まないで頑張りましょうね!^^