子育てが辛く感じてきたママへ。もっと相談して頼っていいんだよ!

待望の赤ちゃんが産まれ幸せいっぱいのはずなのに、育児を楽しめない。
些細なことで子供を叱ってしまい、子供の寝顔を見て、とても後悔した。

「可愛い」はずなのに、可愛く思えない。

そう思ったことはありませんか?
私自身も子供がいますが、そう思う時期がありました。

産まれたらなんでもしてあげたい!
もちろん母乳育児で、離乳食もぜんぶ手作り♪
毎日、散歩にも連れて行ってあげるんだ♪♪

・・・出産するまでは、そう思っていました。
でも、産まれた後は違います。

まともに寝られることもなく、常に寝不足。
母乳育児で家族に預けられるわけもなく、すべてが自分。
離乳食は手作りしたものほど食べず、市販の物のほうが食べる。
散歩に行く元気なんてなし。

そんな日々でした。
ママになって3年目でわかったことや、感じることがありました。
今子育てが辛いと思っているママへ、少しでも力になれたらと思います^^

子育てが辛くなる前に”甘え上手”になってみて!

育児をすべて一人でされていませんか?
旦那さんが仕事で忙しい方、実家に頼れない方、様々いらっしゃると思います。

やはり一人で育児をしていると、どうしても限界がきます。

私は夜旦那が帰宅するまで、一人で慣れない育児と体調不良、
おむつを替えても授乳をしても泣き止まない日もあって、
どうしたらいいかわからず泣いたこともありました。

たぶん、気持ち的に限界だったのだと思います・・・。
そうならない為に、頼れる人には頼ってください。

「旦那は仕事で疲れてるから頼めない」

わかります!でも、そこは甘えてください^^

1時間、1人で寝るだけでも楽になりますし、
一人で少しの時間お茶するだけでまた頑張れます。

家族が難しかったら、一時保育の利用もいいと有りです。
お金はかかりますが、ほんの数時間離れるだけでも気持ちは違いますよ♡

完璧主義はダメ!辛いときこそ手抜き♪

ママにとって、育児だけがお仕事ではありませんよね。
毎日の食事の用意、洗濯、お掃除などの家事。
お仕事をされている方もいらっしゃいます。

それら全てをこなすのは本当に大変です。
もちろんしないといけない事ですが、手の抜けるところはしましょう♪

例えば、食事に関しては作り置きをすることで準備の時間を短縮でき、
子供の機嫌が悪かったりして手が離せなくても、サッと取り出すことができます。
栄養バランスの良いお弁当の宅配もあるので、それもひとつの手段ですよね^^

洗濯はまとめて回して回数を減らしたり、掃除は粘着タイプのローラーでしたり、
モップをして何日かに一度掃除機でしっかり掃除するといいかもしれません。

これらは例えですが、要するに・・・

「毎日完璧に家事育児をこなす!」

こう決めるのはやめた方がいいです。

まぁいいか!と思えるほうが気持ちも楽ですし、育児にも活かされます^^

”理想のママ”じゃなくていい。大切なのは”あなたらしさ”

誰でも良いママになりたいのです。
いつも笑っていて、料理も上手で、子供にも優しくて
同じ子育て中で大変なはずなのにそれでも自分の身だしなみもきちんとしている・・・

確かにいますよね。
そういうママをみると「自分は全然できてないなぁ」と落ち込んだりしませんか?

私はそうです。もともと不器用なほうなので特に凄く劣等感を感じます。

でも、よく考えてみてください。子供にとってのママは自分だけなんですよ。

  • 怒ってしまう日があってもいい
  • 料理が上手くなくてもいい
  • いつもニコニコしなくてもいい

周りと比べて落ち込む必要はありません。
子供にとって、どんなママでも”一番の存在”なんですから♡

それだけで十分だと私は感じています^^

さいごに

今育児がつらいと思っている方には、それぞれ家庭環境が違い、
状況も違うので全てがアドバイスにはならないかもしれません。

正直に言えば「今も辛いなぁ」と思う事はありますが、
それ以上に子供の可愛いお喋りだったり仕草だったり、
お手伝いもできるようになり、成長が嬉しくてたまりません。

子供の成長は本当に一瞬です。戻れないんです。

なので、辛いと思ってたことを後悔しないように、
相談して、甘えて、頼って、1日1日を乗り切ってください^^