【共働き夫婦】子育て中の家事を効率的に!頼りない夫も上手く誘導しよう

子育てしながら家の用事をするのはなにかと大変です。

赤ちゃんがハイハイしだしたら、特に目が離せません。

寝たと思ってもすぐに目を覚ましてしまいます。

掃除や料理をしていても、ちょくちょく手を止めることになることも…

だから予定していた時間より、過ぎてしまうのは当たり前ですよね。

こんなときに焦って動こうとしても思うようにはかどりません。

なので、ついつい手抜きになりがちになっちゃいます。

でもね?手抜きしなくても、少ない時間で家事を済ませる方法もあるんです!

それを身につけて、一緒に毎日がんばりましょう^^

子育て中の共働きママは時間があってもあっても足りない

共働きだからといって

「夫が家事をすごいやってくれる!」

ということはなくて、子供ができてもそれは変わりません。

「ここの掃除おねがい」と頼めば、かろうじてやってくれるぐらいですよね^^;

”面倒くさそう” ”すぐに始めてくれない…”

毎回お願いするのもイヤになるし、一人でやったほうが早いような気にもなります。

夫の協力は諦めて一人で家事をするようになると、コツをつかめるようになってなれれば、それほど疲れがたまらなくなるものです。

でも、家事に集中できる時間は少ないのが現実ですよね。

MEMO
なので、仕事の日は2~3時間前に早起きして、朝から弁当作りと晩ごはんの下準備などをして、時間があれば冷凍用に作り置きのおかずを作ったりしています。

早起きは気持ちが良いし、子供と夫が寝ているあいだに集中してできるメリットがあります。

休みの日はできるだけ子供と一緒に過ごしたいと思っているママ!

仕事の日に家事を集中してやることで、ゆっくり子供と遊んだりお出かけできる時間ができるのでおすすめですよ♪

共働き子育て夫婦の”パパ”に家事を誘導する方法

共働きなんだし、夫にも少し家事を手伝ってもらおうと思うことありますよね。

でも、いきなりたくさん頼むとイヤがられてしまうのが現実

男の人は2つのことを同時にやるのが女性よりもむずかしい生き物です。

始めは簡単にできそうなことを1つ頼んで、ちょっとずつ増やしましょう!

家事が嫌にならないように、夫を育てていく感じで…

地道にですが、だんだんやってくれることが増えました^^

私は夫には晩ごはんのあと、食器を洗うことと部屋のコロコロをお願いしています。

MEMO
2つだけですが、ほめるとやる気を出すタイプなので、食器を洗った後ときどきシンクのそうじまでしてくれるように!

私よりもキレイにそうじしてくれているぐらいで助かっています^^

子育てはママに負担がかかりがちになるので、分担してパパができることを増やしていきたいですね♡

さいごに

共働きでの子育ては慣れるまでが大変です。

家事の効率がよくなれば、ママの負担はかなり軽くなります。

パパも家事をするのが当たり前になればいいのですが…

こればっかりは”パパ次第”といったところですね^^;