子供がいると悩む間取り。子育て世帯にオススメするポイントはココ!

夫婦二人だけだと、多少狭くてもなんとかなるんですが、子供が産まれるとそうはいきません。

子供の物が増えたり、小さいうちは安全なスペースを確保するのも必要で、そうしているうちに生活スペースが狭くなって、窮屈になってきます。

私も初めは夫婦二人で、1LDK に住んでいました。

収納は少なかったんですが、立地がとても便利だし、騒音も気にならないところだったので、ここに決めました。

二人のうちは問題ないんですが、子供が産まれるといろいろ困りました。

今回はその経験を含めて、子育てにオススメの間取りについてお話しますね。

1LDKで困ったこと

住んでいた部屋の一部屋がエアコンがつけられなかったこともあり、赤ちゃんを寝かせておくわけにもいかず、リビングに布団を敷いて寝ていました。

そうすると、テレビをつけるわけにもいかないし、キッチンでゴソゴソすると起きてしまう・・・

子供が寝た後、こっそりお菓子を食べようと袋を開けた途端、音で目を覚ましてしまう。

そんな状態で子供が二歳半まで住みましたが、本当に窮屈でした!

1LDKでも一部屋がしっかり機能していたら、もう少し変わるのかもしれませんが、増えるおもちゃ、子供用品ですぐ狭くなるので、将来的に考えても、やはりこの間取りでは限界を感じました^^;

戸建て住宅

現在賃貸の戸建てに住んでいますが、部屋が広くなったので、生活スペースと子供スペースを分けられるようになったんです。

子供が寝ていてもテレビを見れるし、キッチンで用事していても問題なし!だいぶ楽になりました。

買い物の荷物を持っていても、戸建てだと玄関まで持っていけるので、子供が寝てしまっても、それほど苦労しなくて済むように。マンションだとエレベーターの時間が大変だったので・・・

もちろん、困ることもあります。

今までマンション住まいだったので、子供が階段にあまり慣れておらず、勝手に登ろうとして落ちそうになったりしたことがありました。2階に寝ていて、目を覚ました時に誰もいなくてパニックになり、大泣きしてしまったことも・・・

そして、今まで狭い空間にいたこともあって、おもちゃをリビングまで持ってきて遊ぶので、ママとしてはちょっと困る・・・

ある程度大きくなるまでは、子供部屋はいらなかったのかな?と感じました。そういう面では、『マンションの方がよかったなぁ・・・』と思いますね^^;

オススメの間取りとポイント

じゃあ、どんな間取りがいいの?

子供の人数や、家族のライフスタイルによって変わると思いますが、子供が大きくなったときのことを考えると、やはり2LDK 以上必要ですね。

一人部屋を用意するのなら、もう少し広くしなければいけませんしね。

部屋数も大切なんですが、私が今までの経験上思うのが、“その部屋が使いやすいかどうか”ということも考えるべきです。

MEMO
たとえば、間取り的に凄く理想だけど、部屋の二面に窓がある。

もちろん日差しも良く入るだろうし、風通しも悪くないので良いんですが、窓が多い=壁部分が少ないので、家具を置いたりしにくくなります。そうすると、いくら広いお部屋でも“使い勝手の悪い部屋”になってしまいます。

 

それから、エアコン。

私も以前すごく失敗したことの一つで、エアコンの取り付けが可能かどうか。また取り付け位置が、変じゃないかをよく見ないといけませんよ。

取り付け位置は、よく確認しないと部屋全体が冷えなかったりしますし、無駄に強くつけないといけなくなるので注意!

戸建てかマンションか

子育てするのにオススメなのは、戸建てだと思います。実際住んでみてそう思います。

でも子供が小さいうちは、私のように困ることも出てきますが、将来的に子供が増えたり、大きくなった時を思うと、断然戸建てがおススメです!

賃貸にしてもファミリーマンションを借りるより、家賃や駐車場代をトータルしても戸建ての方が安いですしね。それに家族それぞれのスペースが持てるので、ストレスもあまりないかもしれません。

そのかわり、マンション比べて掃除やらが大変ですが・・・

将来的には戸建て派です!!^^

さいごに

家を選ぶとき、将来の事を考えて選んだ方がいいですよ!

その時の家族構成だけで決めてしまうと、また引っ越ししないといけないし、引っ越し代だけで結構かかりますしね。

それに子連れの引っ越しはすごく大変なので、なるべく避けたいですね。なので、私も最初に家を決める時に子供が出来る前提で、家を決めたら良かったなぁ・・・と思いました^^;