大人がなっても辛い嘔吐下痢症。症状と対処方法はこちら

身も蓋もないようなタイトルですが…

「ピークで辛い時に、世の中の対応とか処置とかできないから!!」

と、声を大にして言いたくなるほど辛いのが嘔吐下痢症です。

酷い時は年に2回ほど嘔吐下痢症になるような私が言うので、辛いことは間違いなし。;

2017年の今年は正月早々になったにも関わらず、2回目の嘔吐下痢症になってしまいました…免疫力の低下ですかね。

嘔吐下痢症の症状などについて、私の実体験を書いていきます。

原因(細菌性・ウイルス性)や予防などは調べると良い情報がたくさんあるので、この記事では書きませんm(_ _)m

嘔吐と下痢は突然やってくる!!

この記事の始めに”今年は2回なってしまった”と書きましたが、症状の程度は全然違いました。

元々胃が弱いせいなのか、最初にくる症状はたいてい吐き気です。

年始の症状
  • 夜中、吐き気で起きる
  • 我慢できず、トイレへ
  • 嘔吐→吐き気に拍車がかかる
  • 追い打ちをかけて腹痛→下痢
  • 吐き気と腹痛が同時に襲いくる
  • 袋を持って、トイレに籠城
  • ・・・惨劇・・・
  • 少し落ちつき、トイレを出る
  • 数分でトイレに舞い戻る
  • その後、発熱(39℃近く)

約6時間での出来事


2回目の症状
  • 朝方、吐き気で数回起きる
  • 腹痛に変化、トイレへ
  • 腹痛再来→トイレ→下痢
  • 吐き気再来→トイレ→嘔吐
  • 午前中、下痢↔嘔吐エンドレス
  • 一時落ちつき、うとうと
  • 吐き気再来→トイレ
  • しばし、うとうと・・・
  • 腹痛再来→トイレ
  • 腹痛と下痢が夜まで続く

丸一日での出来事

「変わらなくない!?」

と、思われた方…私の文章能力がないだけです、ごめんなさいm(_ _)m

年始の時は短い時間で嘔吐と下痢は落ちつきましたが、症状は激しくでました。

落ちつきだしたら、高熱での寒気や熱(暑)さも足されてグッタリ…(ヽ´ω`)

症状が激しい間は布団に戻るどころか、トイレから出ることに恐怖感を覚える瞬間もありました。

今回は症状は軽いものの、完全に落ちつくまでにかかったのは丸一日です。

症状が緩やかな分、布団に戻って体を休められたのは救いなのかな?熱は微熱程度。

症状が激しい時は『間に合わない…おむつがほしい…』と切実に思う

症状が落ちつきだしたら…高熱と寒気で震える!

年始の症状で書いた通り「やっと落ちついて横になれる…」と思ったのも束の間。

今度は節々に痛みが出たり寒気が出たり…熱を計ったら”39℃!”なんてこともあります。

せっかく吐き気も腹痛も落ちついてきたのに、今度は熱が上がりきるまで痛みと寒気との闘いです。

大人も子どもも、寒気がある時はアイスノン等はしないのが◎

熱の出始めの”寒気や震え”は体の防衛本能からくるものなので、熱が上がりきる前にアイスノンなどで冷やしてしまっては意味がありません。

嘔吐下痢を繰り返していても、水分補給はこまめに!

嘔吐下痢症を検索かけて調べると、「水分はこまめにとって~云々」「1回の水分は~云々」と書いてあったりします。

うん、本当に水分補給は大事なんです。

でもね、ピーク時は水分とるっていう発想までたどり着かないです。

嘔吐か下痢か、どちらかだけの症状ならもう少し余裕があるはず。

ゲロゲロ・ピーピーしていると、それどころじゃなくてわからないんですけど…

自分が思っている以上に、体から水分がなくなっていってるので、かなり危ないんですよ。

水分は口に軽くふくめるだけの量でも、こまめに摂るようにしましょう!

症状が落ちつくまで少量をこまめにとっていれば、多少なりとも脱水になることは防げます。

症状が落ちついてくると体も自然に水分を欲しがるので、胃腸に負担にならない程度にしっかり補給しましょう。

ストロー付キャップは横になっても飲めるから、オススメ♪

 

嘔吐下痢症で受診した時の話

数年前、夜中から嘔吐と下痢が始まって、落ちついたのは朝でした。

水分もろくにとれてなかったので念のためってことで、かかりつけ医を受診することに。

診察の結果、”脱水になると怖いから点滴もやっておきましょう”と…500ml×2本!!(゚д゚)

1本目終わる頃…

主治医「トイレ、行きたくなったりしない?」

私「???全然、行きたくならないです。」

主治医「普通は500mlが1本終わる頃に行きたくなるものだけど…それだけ体から水分が無くなってたんだね」

この時の私は高熱で主治医の言っている意味がわかりませんでした。

が!

思い返せば、脱水しかけてたか脱水してたのかもしれません。

脱水は気づかないうちになってしまうことも多いから、要注意!!

さいごに

  • 嘔吐下痢は突然くる。
    (どちらが先か同時かはなってみなきゃわからない)
  • 出るものは全部出す。
    (逆らったほうが心身共に辛い。そして負ける…)
  • 水分補給はこまめに。
    (思っているよりも体の水分は奪われてるから危険)

私が嘔吐下痢症になる時は、”吐き気→嘔吐→腹痛→下痢”これが数時間エンドレス…泣きたくなります。

嘔吐と下痢が落ちついてきたと思い始めたら、発熱で寒気との闘いが始まったり…そりゃもう、涙もちょちょ切れますよ。

”大人だって、嘔吐・下痢・高熱は辛い!!”

なので、嘔吐下痢症だろうが風邪だろうが、不調な時は愛する我が子以外に何を言われても、ゆっくり休みましょう♪

体調不良で食べれない時は水分補給を兼ねて、ウイダーもオススメ♡