キッチンのガスコンロは油汚れがいっぱい!簡単キレイに落とせる掃除術☆

キッチンのガスコンロは思っている以上に汚れていたり・・・

見た目はキレイでも触るとベタついていたり・・・

かるく拭いて掃除しようと思っても、
なかなか簡単にキレイにはなりませんよね。

そんな汚れは面倒くさいから見てみぬふりしたいところですが、放っておくと、あとから大変なことに!

汚れが落ちなくなる前に、早めにキレイにしちゃいましょう^^

キッチンで1番気になる油汚れはガスコンロ!

毎日料理をしていて1番汚れてしまうのはキッチンのガスコンロではないでしょうか。

まわりに飛び散らないようにとか、こぼれないようにとか、注意しながら料理をしていても、スープがふきだしてこぼれたり、炒め物をしていると必ず油がまわりにはねてしまいます。

ガスコンロの表面はできるだけ汚れたときに、すぐに拭いて軽く掃除をしていますが、『お鍋やフライパンを支えている五徳はかたちがボコボコしていて掃除がやりにくい!』と思って、ついつい放置しがち。

気づいたときには、黒っぽくなって表面になにやら変なものがこびりついて、『ちょっと洗ったくらいじゃ汚れがとれないんじゃないか・・・』っていう感じになり、さらにやる気をなくしますよね^^;

ガスコンロの汚れは重曹をつかって簡単キレイに落とせる!

油汚れの多いガスコンロですが、汚れたところを毎日かかさず掃除していれば、キレイな状態を保てるので悩むこともありません。

ですが、私のようにしばらく見てみぬふりをしてしまって、あとから後悔している人は多いのではないでしょうか。

こんなとき重曹をつかえば、しばらく放置してしまったガスコンロでも、意外にパパッと簡単キレイに掃除することができます。

はじめはひとまず、全体的にぬらしたふきんで天板や五徳などを拭いていきます。

それだけでも力を込めて拭けば少しキレイになりますが、こびりついた汚れがやっぱり落ちません。

そんな時はお助けアイテム”重曹”!

だいたい重曹はお湯に溶かして使うのですが、もうスプレータイプの状態で売っているものもありますので、私はそれを愛用♪

ガスコンロの天板にスプレーして、五徳ははずしてからスプレーして拭きとるだけ!水拭きだけでは落ちなかった汚れが落ちて、すっごくキレイになります^^

重曹なので、料理する場所でも安心して使えますし、子供がすぐガスコンロをさわりたがるので、これだと比較的安全です。

さいごに

ガスコンロは料理をするところなので、いつも清潔で見た目もキレイだと気持ちがいいですよね。

汚れがかるいうちに掃除をすれば時間はかかりません。

重曹のような肌にやさしいものでも簡単キレイに掃除ができるので、小さい子どもがいても安心だと思います^^